恐竜博物館で夢への一歩!

8月に開催された、SMAM協賛イベント「エコノミカ 夢を叶えろキャンペーン2015」で選ばれた2名と、福井県立恐竜博物館へ行ってきました!!

なぜ恐竜博物館??

大会で優勝した怜君

大会で優勝した怜君。夢は「かせきをほる人」

当選した健真君の夢 (抽選のためSMAM社員が持っています。)

当選した健真君の夢 「肉食恐竜の化石を発見したい」
(抽選のためSMAM社員が持っています。)

と、2人(小学2年生、3年生)の夢が偶然にも同じだったからです!関東組と、九州組とで福井駅に集合しました。

DSCN0037

さすが恐竜王国。福井駅には恐竜時代のイラストが大きく描かれています。 動く恐竜も叫び出すので、駅に降り立った瞬間から興奮します。

いざ博物館へ!!

DSCN0058博物館前

ここが世界に誇る福井県立恐竜博物館!!!

恐竜博物館は積雪を防ぐため、丸いドーム型をしています。(写真をとりそびれましたが)

上から入場して、ダーっとエスカレーターで一気に地下へ。

すると待ち構えていたのは。。。

DSCN0071

動くティラノザウルスは迫力満点!!

解説を聞きながら興味津々な怜君

解説を聞きながら興味津々な怜君

広くて大きな模型たち、恐竜時代を彷彿させる空間。

広くて大きくて、恐竜時代を想像できます。

 

イヤホンの説明と模型を真剣に眺める怜君

イヤホンの説明と模型を真剣に眺める怜君

DSCN0121

大人にとっても、ワクワクするような動く恐竜。子供の視線から見上げたら、迫力満点なのでしょうね。

こちらも動く恐竜!!

こちらも動く恐竜!!

 

実際触れられるのは、さらに面白い!

実際触れられる展示は、さらに面白い!

このあたりから、初めて会った二人も仲良く… 子供はすぐに仲良くなれますね!!

さすがの恐竜好きは、白亜紀やら、ジュラ紀やら、、、さらに大人の私ですら聞いたことのない単語まで…難しい会話をしています。

仲良く教え合いながら… これは日本大陸を数千年前までさかのぼれるモニター

仲良く教え合いながら…
これは日本大陸を数千年前までさかのぼれるモニター

真剣な健真くん&怜くん

真剣な健真くん&怜くん

健真くん、恐竜図鑑をこの旅行に持ってきたかったのだけれど、大きくて重たいので断念したそう。その変わりに、鉱物の載ったポケット図鑑を持ってきたそうです。

健真くんが図鑑と見比べて説明してくれています。

健真くんが図鑑と見比べて説明してくれています。

丸いドーム状だから、全体を見渡せるエリアもあって、すばらしい構造の恐竜博物館。

DSCN0157

 

子供の好奇心のチカラはすごい!

子供の好奇心のチカラはすごい!

DSCN0174

 

二人とも気が合ったみたいで、並んで見学。選ぶ映像は、やっぱり「肉食恐竜」について。男の子ならではですね!

肉食恐竜についての映像を楽しむ二人。

肉食恐竜についての映像を楽しむ二人。

館内を見終わったので、ランチと休憩後は。。。

健真くん、怜くん、怜君の妹のななちゃん。

健真くん、怜くん、怜君の妹のななちゃん、恐竜博士と。

 

待ちに待った化石発掘&野外博物館へ!!

野外博物館というのは、一般の人ではそのエリアに入ることができず、研究員の一員として参加して、化石を掘らせてもらいます。

楽しみしていた化石掘り。 見つかるかな~?

楽しみしていた化石掘り。怜くん。
見つかるかな~?

大きな石から化石を探そうとチャレンジする健真くん。

大きな石から化石を探そうとチャレンジする健真くん。

研究員に化石かどうか見てもらう怜くん。 化石だったー!!

研究員に化石かどうか確認してもらう怜くん。
化石だったー!!

化石が見つかって喜びのピース。

化石が見つかって喜びのピース、健真くん。

続いて、野外博物館で化石について詳しい説明を聞きます。

自分で掘った化石の種類を確かめる健真くん。真剣なまなざし。

自分で掘った化石の種類を確かめる健真くん。真剣なまなざし。

恐竜の足跡調査中。

リーダーのお姉さんのもと、恐竜の足跡調査中。

DSCN0267

 

そして、最後に貴重な体験が!!!

今回、この企画にあたって、せっかく訪れるのだから、確実に”夢への一歩”となるように、研究員の方と直接話せる機会をお願いしました。

ご対応いただいたのは、南米や様々な国で研究されてきた、久保 泰 研究員 さん。

とても優しい口調で、二人の質問に丁寧に答えていただきました。

「隕石で恐竜は絶滅したのは本当ですか?」 とういう質問から始まり、最初は緊張気味だった二人も、時間が足りなくなるほど、たくさんの質問をしていました。研究員の方とお話しできることが嬉しくて仕方なかったようです。

DSCN0278

DSCN0286

 

自分の見つけた化石を見てもらいたい!!! とカバンから取り出して久保研究員に見せる二人。

掘った化石を研究員に見てもらう!

掘った化石を研究員に見てもらう!

自分の化石がなんなのか、説明をきいて嬉しそう。

説明をきいて嬉しそう。

最後に、緊張のとれたあたりで記念に久保研究員と一枚。満足そうな二人。

久保研究員と記念の一枚

 

1日の終わりに、感想を書いてもらいました!

DSCN0301

満足そうな怜君と健真くん ちょっと疲れたかな...

丸一日楽しんだ怜君と健真くん
ちょっと疲れたかな…

この後、二人に、「今の夢は?」ときいたところ、

やっぱり変わらず、「化石を掘る人」「古生物学者」になりたいとのこと!!

夢への一歩のお手伝い。 夢が現実となるといいですね!!

エコノミカスタッフにとっても、二人の将来が楽しみになりました。

コメントは利用できません。

エコノミカ大会に参加しよう!

大会に参加!