ねらい

s-IMG_6345

【遊びながら経済が学べるカードゲームです】

●新聞やテレビでよく使われる経済用語が自然に覚えられる

エコノミカでは「デフレーション」や「円高・円安」といった、普段から 耳にすることの多い経済用語を駆使してバトルをします。 ゲーム中に繰り返し使うことで、難しい言葉でも自然に頭に入ってきます。 また、ゲームで使っている言葉に興味が湧いてきたら、カードに書かれている QRコードを読み込むことでさらに詳しい説明を読むこともできます。

●社会の出来事が、資産にどのような影響を与えるのかを理解できる

デフレになると世の中はどのようになるのか?円高や円安になると日本株の 価値はどう変化するのか?など、経済や社会の状況変化で、個人資産がどういう影響を 受けるのか、バトルに使用するカードの効果を通じて理解することができます。 例えば、円高のイベントカードで攻撃をすると、対戦相手の日本株の価値を下げる ことができます。ゲームをすることで為替と株価の関係についての感覚が身について くることでしょう。

●資産形成に必要な戦略的思考をカードバトルでトレーニング

対戦相手に勝利するためには戦略的な思考が必要です。どのタイミングで イベントカードを使うのか考えたり、相手の作戦を予想して攻撃に備えたりと、 合理的な戦略をたてなければいけません。 将来の資産形成に役立つ戦略的な思考をゲームを通じて養うことができます。 親子で対戦することで、家庭内で楽しみながら戦略的思考のトレーニングを 行うことができます。

エコノミカ大会に参加しよう!

大会に参加!